ネットに漂う気になるニュースを独自の視点でまとめ紹介します

ネットニュースドリフト

スポーツ ニュース 政治・経済

聖火リレーのルートやランナーの参加方法は?日程や走行距離も紹介【東京オリンピック2020】

更新日:





2020年の東京オリンピック(東京五輪)。
聖火リレーのルートが正式に決定しました。

スタートは福島県の「Jヴィレッジ」、ゴールは「新国立競技場」です。
47都道府県を121日かけて巡ります。

また、聖火ランナーの参加方法、応募方法、日程などについて調べました。

聖火ランナーになるためには条件があります。
応募を考えている人は条件や応募方法に注意してください。




聖火のルート「SNS映え意識」?日程は?

6月1日午前、都内で開かれた記念イベントにて聖火リレーのルートが発表されました。
スタートは福島県の「Jヴィレッジ」、ゴールは「新国立競技場」です。

47都道府県を121日かけて巡ります。
スタートは2020年の3月26日、ゴールは2020年の7月24日。

47都道府県の観光名所や、復興を意識して東日本大震災などの被災地を走ります。
また、聖火リレーのルートはSNS映えを意識したといいます。

国際オリンピック委員会(IOC)は若者のオリンピック離れに危機感を抱いているとか。
聖火リレーを大会の興奮と期待感を創出する特別な機会ととらえ、若い世代にアピールしたい考えです。

そのため、インスタグラムなどを通じて「SNS映え」する場所や演出を組織委員会に求めていました。

リレーはスポンサーのロゴが入った数台のトラックが大音量の音楽で先導し、車列は数百メートルに及びます。
ランナーはテレビカメラに向かってポーズを取ったり、メッセージを話したりしながら、聖火をつないでいく。
1964年大会の厳粛な雰囲気とは違い、若者向けのキャッチ―な聖火リレーとなりそうです。

背景には、国際オリンピック委員会(IOC)が抱く、若者の五輪離れへの危機感がある。IOCは聖火リレーを「開催直前の大会の興奮と期待感を創出する特別な機会」と定義。若者世代にアピールすべく、インスタグラムなどで「SNS映え」する場所や演出を組織委に求めていた。
引用 - Yahoo!ニュース

他にも、「祝祭性」を意識したといいます。
1964年東京五輪とは違い、聖火を分けずに一筆書きのルートに決定。
それにより、聖火の価値を高め、さらに世界遺産などをめぐることにより、日本の魅力を世界にアピールする狙いです。


聖火リレーランナーにどうやったらなれるか?参加方法、募集要項は?

ランナーの募集は、6月中旬から8月末にかけてスポンサーや各都道府県が募集します。
また、参加には次の条件があります。

・2020年4月1日時点で中学1年生以上で、希望する都道府県にゆかりがあることが要件(3月1日時点で18歳未満の場合、保護者の同意が必要)
・政治家、宗教家以外
・聖火を安全に運べる事(介護サポートありでも可)

聖火リレーの公式スポンサー4社が6月から、各都道府県が7月からそれぞれ募集します。


ランナー受付開始日はいつ?何度も走れるか?

聖火リレーのランナー受付開始日を以下にまとめます。

・6月17日(日本コカ・コーラ)
・6月24日(トヨタ自動車、日本生命、NTT)
・7月1日(都道府県)

また、走れるのは1回のみです。
全部で5回応募できますが、複数走ることはできませんので注意。

聖火リレーの走行距離や走行人数は?

各都道府県は1日に22人の走者を決めます。
そのうちの半数以上が公募、残りは推薦人で走ります。

スポンサー側は、非公表。
総数は1万人とみられています。

公募と推薦枠の割合は未発表です。

1日当たり80~90人が約200メートルを走るので、総走行距離は2000kmを超えるとみられます。

聖火リレー当選発表はいつ?お金の支給はあるか?

当選発表日は詳しくは決められていませんが、年末ということは発表されています。
続報を待ちましょう。
お金についてですが、ユニフォームは支給されますが、交通費や宿泊費は自己負担です。

まとめ

若者に興味をもってもらえるようにしたのは良いことだと思います。
聖火リレ―に参加したい人は5回の応募を逃さないように注意したいですね。
また、都道府県にまったくゆかりがない人は応募できない点にも注意です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。







-スポーツ, ニュース, 政治・経済
-, , ,

Copyright© ネットニュースドリフト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.