ネットに漂う気になるニュースを独自の視点でまとめ紹介します

ネットニュースドリフト

ニュース

山梨トヨタに散弾銃!入手経路は?なぜ襲ったのか理由は?

投稿日:






2日午前、山梨トヨタ自動車本社に包丁と散弾銃を持った男が現れました。
なぜ襲ったのか?
散弾銃の入手経路について考察・調査しました。

スポンサーリンク



山梨トヨタ自動車本社なぜ襲われた?

事件が起きたのは、6月2日午前9時ごろ。
甲府市の山梨トヨタ自動車本社に散弾銃を持った男がいきなり現れました。

男が泣き叫ぶような声が聞こえ、社員が外を見たところ男がいたそうです。

男はセキュリティードア付きのドアに挟まれて中に入れず、社内にいた約20人の社員は別の出入り口から外に避難しました。

男はそのまま現行犯で逮捕。
逮捕されたのは、山梨トヨタ支店勤務の社員・佐藤久司さん。

包丁と散弾銃を所持していましたが、どちらも使用することはなく1人の被害も出すことなく事件は無事収束しました。

男は、警察の事情聴取に対して、「うらみがあった」と語っています。
職場で生まれた恨みで犯行に及んだようです。

散弾銃の入手経路は?

散弾銃といえば、紛争地帯で使われるような過激なイメージがあります。
しかし、意外と個人でも所持することができます。

例えば、クレー射撃です。
クレー射撃とは空中などを動くクレーと呼ばれる素焼きの皿を銃で打ち壊していくスポーツ競技なのですが、これに散弾銃は使われています。

ほかにも、狩猟銃として散弾銃は使われています。

散弾銃はだれでも所持できる?撃てる?

散弾銃を所持するためには、銃砲所持許可を取る必要あります。
各都道府県の公安委員会によって交付されます。

初心者講習会や教習射撃などを行ったのち、射撃場で銃を使用することができます。
ちなみに初心者講習会は、東京では月1で都内の警察署で行われています。

また、猟銃として使用する際には、別に狩猟免許も必要になります。

つまり、散弾銃を所持することは意外と簡単で、佐藤容疑者もクレー射撃や狩猟を行う目的で手に入れたと考えられます。
事件の舞台となった山梨トヨタ本社から車で50分ほどの場所には大月クレー射撃場もあります。

ちなみに、猟銃は安いものだと20~30万で手に入れられるため値段的にも買いやすいものです。

まとめ

今回の事件ではけが人が0人でよかったです。
犯人も、扉を壊していない点から脅しの目的だったのでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク






-ニュース

Copyright© ネットニュースドリフト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.